近親相姦の世界
記事の内容

不愉快な小説。ネタバレあり。ご理解のある方のみ閲覧下さい。
^ 2008/05/21
不愉快な小説。ネタバレあり。ご理解のある方のみ閲覧下さい。色々読んで来ましたがどうしても不愉快な小説が2つあります。1つは天童荒太の「永遠の仔」父親と娘の近親相姦+中途半端な結末が許せません。もう1つは宮部みゆきの「模倣犯」さんざんイジめられた末に巻き添えで亡くなった男。。。いずれも実際にそれを経験している人が読んだら不愉快極まりないのではないかと思いました。しかし、ベストセラーだそうで。作者はどういう意図でああいうネタを書くのか疑問です。売れるためには何でもアリなのかと。。何だか感想になってしまいましたが。読んで見て不愉快になった小説はありますか?
<出入り禁止に!
SとM (幻冬舎新書 か 6-1)>

オススメサイト

近親相姦エログランキング
近親相姦の告白を読む
エログはエログー
男女で賑わうコミュニティー
アンドロイドアプリ×大人の出会い

トップページ
記事の一覧
このページの先頭へ
w このページを友達に紹介